【アニメ】天気の子

天気の子観てきました。


面白かったけど違和感のあるシーンも結構ありました。
過去の新海誠作品がー作風がーということではないのですが、全体的に展開がご都合主義的と言うか、繋がりがないと言うか、全体を通してしっかりとした一連の流れがあり表現の必然性があると言うより、ただこういうシーンを盛り込みたい、という断片的なものをなんとなく繋げていった感じ。
最後の方で主人公の行き先にことごとく仲間(?)が登場するシーンはなんでそこにいるんだよという違和感しか感じませんでしたし、漫画で主人公がピンチになるとちょうどそこに仲間が現れるみたいなご都合主義で必然性のない希薄な展開が目に付きました。
主人公が銃を入手し使用するシーンも物語上の必然性を感じず。


この「いい加減さ」は君の名はに限らず過去作品でもなかった部分(新海誠作品は表現のまどろっこしさはあっても描きたいことに対する各シーンや展開の繋がりはしっかりしていた)なので、なぜ薄いテンプレ盛り合わせ的な作品になってしまったのか少なからぬ驚きが。


天気の子に関する部分もとても説明、とうか描写不足で、特に雨の魚?に関して結局丸投げだったので、新海誠作品は色々独特のファンタジー的世界観を盛り込んでくる作品ですが、今回はその世界観を十分に堪能することができませんでした。


話が全体的に暗いのもマイナス。
雨という題材がどうしても暗くなってしまうものですが、これに家出とか犯罪とか警察とかそういう負の要素が大きく入ってきたためどうしても見ていて爽快なシーン、気持ちいいシーンより逆のシーンばかりがずっと展開してしまった。
そういうシーンを入れるなということではないのですが、メリハリとか割合は大事です。1つでも入ってる、とほぼそればかり入ってる、は全然別。
言の葉の庭でも雨のシーンが多かったわけですがあれは雨の嫌な面ではなく美しい面を表現していたので特に鑑賞する際に気持ちよくならない点ではありませんでした。
今回はどうにも・・・。


とはいえ恋愛感情に関する部分の描写はさすがで、クライマックスシーンは盛り上がりました。
今回も新海誠流バッドエンドにはしなかったのでそこはありがたかったです。


最後に。
陽菜ちゃんはとても可愛かったです。
三葉が清純可愛いなら、陽菜はエロ可愛い(笑)


陽菜ちゃんの可愛さが30秒で分かる動画。