【GTS】 ET杯 自分のこと

間が空きましたが、ET杯の自分のこと。
結果は2位でした。

1位のPosさんまであと3秒まで迫りましたが、Posさんがタイヤ選択操作をミスったためなのでまあどのみち負けです( ̄ー ̄;
でもうまるちゃんを表彰台にのせたよ! 目標達成。



タイヤ選択はSHスタートのHMSSSの4ピット作戦。
事前に色々研究して、これがいいだろうと思い選択。最も練習会に参加していたtakenoさんも同じ選択だったのでそういうことなのかな。
この辺の戦略的な部分に関する詳細は、このメンツと今後も耐久で戦うことになりそうなので企業秘密にしておきます(笑)
ただ、先日の記事に書いたとおり、他の戦略取った人とも接戦だったのでここでの大差はなさそう。



レース展開に関しては、スリップ運に恵まれたという印象です。
特に最後のgoukaさんとの戦いは19Lap目にホームストレートのスリップで抜かれる距離差だったのですが、私自身がさらに前のRGBさんのスリップを使えたおかげで抜かれずに済んだという戦いでした。



あと、ピット戦略上、コース内では一度も抜かれることなく抜く側ばかりのレースだったので、速い遅いではないですが気分はいいレースでした(笑)



車に関して、ロードスターを選択した理由は先日の通り好きだからですが、副産物として「軽いから耐久上有利かも??」という期待もありました。
が、事前の検証の際のデータだと、意外とそうでもないんですよね。
もちろん重いF150とかジェネシスよりはタイヤのもちが良いですが、ロードスターよりも重い他のスポーツカーたちでロードスターより消耗が軽い車はたくさんありました。(ちなそれらはタイム規定に引っかかるためどのみち乗れず)
おそらく本来はN100であるロードスターを無理やりN300にし、さらにそれでタイムを出そうと思ったらかなり車に無理をさせることになるのが関係してるんじゃないかなと推察します。



好きな車に乗って、結果も出せた。大変満足のレースでした( ̄▽ ̄