【GTS】 ラウンジレース

今日はラウンジでいろんなレースをしました。


まずET杯当日出られないModelさんのために、4人でET杯模擬レース。(ついでにABS禁止ルール)

かなり接戦で面白かったです。優勝はPosさん。




途中終始接戦を繰り広げていたModelさんとtakenoさん。



さらにstrayさんが来たので5人でチャレンジャーマネジメントレース。

消耗20倍でSS10Lapをピット禁止で走るというものです(笑)




消耗気にせずガンガン攻めボーズになってもお構いなしにそのまま走るstrayさんと




しっかりマネジメントして走る私。(上のstrayさんと同じタイミングでの消耗度合い)




最終ラップホームストレートでちょうどタイヤが終わるようにきれいにマネジメントし、大人の走りをした結果――




ガン攻めのstrayさんに負けるってどういうことなのよ(怒)



その後、goukaさんも来たので4人でトラックでも同じことを。

この時も消耗気にしないstrayさんgoukaさんにそのまま負けました(笑)
GTSではタイヤがボーズになった際のグリップの最低保証値があるので、こういうレースは無視してガン攻めした後ボーズで走り続ける方が速いのかもしれません。
GT5とかの頃の、ボーズになったらどんなに丁寧に走ってもスピン不可避、の設定の方が楽しかったなぁ(笑)



その後、部屋に残ったのが私とstrayさんgoukaさんだけになったので、せっかくランクSのお二人とやりあえるってことで消耗をなくし、スリップも弱にした上で5Lapのガチ勝負に。
私は普段部屋ではかなり譲り多め、ライン相手に最大残しの走りをしているのですが、この二人なら大丈夫、受け止めてもらえるということでこの時はわりと本気攻めの走りをしてみました。
この勝負がめちゃくちゃ熱かった。




この距離で3人がトレインしてコーナー曲がってもブレーキ踏んでもぶつけず、しかし立ち上がりで離れることもなく、常にくっついたままの終始接近戦バトル。




1コーナーでも3ワイド。




コカコーラでも3ワイド。
混戦ではなく正常なバトルとして、コカコーラで3ワイドをしたのは初めてです。
しかし誰もぶつけず、誰も大幅に後ろに下がってしまったりせず、きれいに切り抜けたんだよなぁ。ホントお二人上手。




シケインでも3ワイド。
シケインの3ワイドも相当レア。




最後はこの差で負けましたとさ。
結局いつも私が負ける側なんだよ(怒)
でもすごく楽しかったー( ̄▽ ̄