【GTS】 富士N300SSタイムアタック

富士F/N300SS/消耗なし/セッティングあり
オンラインルームでの計測。(GTはオンとオフで挙動が違いタイムが違います)

タイム 馬力 車重 PWR
996 1'53.5 298 1282 4.30
SFR RC 1'53.8 276 1311 4.75
XBOW 1'53.8 251 995 3.96
V8 1'54.3 318 1400 4.40
M4 1'54.3 302 1347 4.46
R32 1'54.7 298 1335 4.47
RX500 1'55.0 271 1054 3.89
カウンタック 1'55.0 300 1267 4.22
4C 1'55.0 265 1159 4.37
NSX 1'55.2 299 1303 4.36
R34 1'55.5 300 1419 4.73
A110'17 1'55.6 289 1301 4.50
RX7 FD 1'55.9 300 1320 4.40
R33 1'56.2 302 1416 4.69
86GRMN 1'56.7 299 1220 4.08
MR2 1'56.9 299 1358 4.54
シビック 1'57.0 301 1324 4.39
SFR 1'57.2 271 1081 3.98
メガーヌ 1'57.2 273 1248 4.57
フェアレディZ 1'57.4 299 1419 4.75
86 1'57.4 299 1230 4.11
TTS 1'57.8 260 1440 5.53
クリオ 1'58.0 301 1344 4.46
ロードスター 1'58.1 281 1178 4.19
スープラRZ 1'58.1 300 1494 4.98
ジェネシス 1'58.1 292 1494 5.11
RX7 FC 1'58.1 301 1387 4.61
F150 1'58.1 346 1906 5.50
A110'72 1'58.1 251 922 3.67
WRX 1'58.4 291 1639 5.63
ミト 1'59.1 294 1339 4.55
XNR 1'59.5 299 1305 4.36
アバルト 1'59.5 270 1148 4.25
チャレンジャー 1'59.7 314 1465 4.67

N400降格組は順当にトップクラスの位置に鎮座。


XBOWに関してはタイムは参考程度にしてください。
ダウンフォースの存在によるグリップ感覚から、挙動としてはレースカーに近いものがあり、そのためレースカー嫌いの私としては真剣に(市販車とは違う)走らせ方を詰め、セッティングを詰める気になれないのでだいたいで出したタイムです。
ちゃんと性能を発揮させるよう走らせたらポルシェより速いかもしれません。


86GRMNは大昔の無改造比較検証の時よりノーマル86との差がないですね。
挙動変更によりノーマル86でもそこまで酷い動きにならなくなったこと(それでも酷いですがw)、セッティングを詰めることでノーマルとGRMNの間にあったデフォルト状態での差が詰まったこと、その辺が関係してそうです。


N300SS最遅疑惑のあったアバルトは、チャレンジャーより上位につけました。
何という低レベルな争い(笑)
これによって、N300SSの最遅マシンはチャレンジャーに決定です!