【GTS】 オンラ インラン キング

GTたーのしー!(頭悪い人の冒頭文章)



今日はRX7FCに乗りました。

そらメソFC。そらメソは作品の存在自体を知りませんでしたが、Kanonの人が脚本した作品なんですね。今度見よ。
この車は決して遅い方ではないのですが、アクセルを踏んだ時のオーバーがともかく酷く、そこで難儀する車です。



んで、私が難儀してたら、案の定フレンドが俺も俺もと乗ってくるという(笑)

誰かが無双車に乗ってたら俺も俺もと乗ってくる部屋は多いですが、誰かが酷い車に乗ってたら俺も俺もと乗ってくるのがうちの部屋の特徴(笑)



あと、examさん(R32が本職)とR32で勝負しよう!という流れでそれに乗ったことから、今日はうちの部屋としては珍しく常連がみんなR32(無双車)に乗るという流れに。

写真だと3台だけですが、実際はもっといました。


普段は空気読み車にしか乗らない人たちが、しかしいざR32に乗るとみんな簡単にスリップなしで54秒出してくるんだよなぁ。
逆に言えば無双車に乗れば毎回1位取れるくらいのタイム出せるのにいつも空気読んで中段で走ってくれるみなさん。ホント大好きです。



あと今日はyukiさんが部屋に来てくれました。
ワールドファイナリストなyukiさんですが、スリップ強で楽しむこと重視の部屋の趣旨に合わせて、気楽にみんなに混ざって遊んでいってくれました。



yukiさんが来てくれたらお披露目しようと思っていた超電磁砲TTS。

部屋ではピットに入っていた関係でリアしか見せられなかったと思うので全身像。
このラッピングはサイドの美琴がかっこいいのですよd( ̄▽ ̄
レールガン並みの直線速度をお見せするぜ!(TTSの絞られすぎた馬力から目を逸らしながら)



で、空気を読んだ車に乗るyukiさんに対し無双車で容赦なく挑んでいく私達w
しかし途中から、私とstrayさんは同じ車で挑んでやる!と4C同士での勝負。



さすがワールドファイナリスト、このレギュでの走り込みは圧倒的にこちらが有利かつセッティングも詰めており、そこにぽっと入って大して練習しないままセッテも詰めないまま一緒に走ったにもかかわらず、スリップ強使っても離れてくww



yukiさんといえばコカコーラのサイドバイサイド(私の中で勝手に定着したイメージw)ですが、今日それになる機会があり、「おお! これはサイドバイサイドで張り合うしか! かかってこいやあああ!!(自分の方がちょっと前だから有利な分勝てるかもだし←)」と挑んでみたところ――



さっくり抜かれましたorz


いやいやこれはお前が下手すぎだろと思われるかも知れませんが、確かに自分がコカコーラのサイドバイサイドが上手いとは言いませんが、特に失敗したわけではないんです。
普段一緒に走ってる自分と腕の近いフレンドたち相手ならこれで抜かれるまでいくことはまずない程度の走り方はしてるんです。


でもここまでさっくりですよorz
車にもよりますが、今日乗った4Cだと単独走行でラインいっぱいに使って大体130kmで曲がれる感じ。
しかしリプで調べてみたらyukiさんこのよりRの小さいラインで130kmで曲がってるんですよね・・・。
自分の場合サイドバイサイドラインになったらせいぜい120kmでしか曲がれないので、全く大差です。



そんなyukiさんですが、しかし、しかしですよ!

一回yukiさんに勝ったどーー!!
なお本人の名誉のため強調表記しておきますが、スリップ強の設定で、毎Lapインフィールドであっさり抜かれるにもかかわらずスリップの力でなんとか差が広がるのを最小限に勘弁してもらい、それでもホームストレートまでに溜まった1秒分の借金をスリップで帳消しにしてもらった上にお小遣いまでもらい、しかしインフィールドでまた抜かれ、最後に最終コーナー立ち上がってからまたスリップ強のお力でこの差で勝ったという勝負でした(笑)
でもそんな勝ちでもやっぱり嬉しいw



最後におまけの小ネタ。
GTのチャットはNGワードが***されるわけですが、今日ウケたのが「オンラインランキング」が一部伏せ字になったこと。
どこがどう伏せ字になったのかは・・・それがこの記事のタイトルですw