【サッカー】 日本 vs コスタリカ

結果、内容ともに満足。予想以上に良かった。


この試合に関しては新生日本代表への船出として、メンバー選出に関しては現時点で代表レベルの選手をあえて外しているのは納得できます。
その意味で選ばれたメンバーなので誰が選ばれた、誰が選ばれなかったに関しては基本的に不満はないのですが(今回選ばれたメンツも決して今後も選ぶという意味で選んでいない)、二点だけ気になったのは青山と東口の選出。
32歳である彼らは4年後を見据えるとほぼ確実に代表に残らない選手であり、4年後がない選手をただでさえ若返りのために若い選手を試している現状の中でなぜ試したのか。
同じく高齢としては槙野は理解できます。
DFは組織的な連動が必要なためリーダーとなる選手が必要で、そのためメンバーに一人はベテランを入れるのが定跡です。
だから彼の起用は分かる。
が、青山と東口のポジションはベテランじゃないと困るというポジションではないので、なぜ使ったのかよく分かりません。



話を戻して、今日の中島は新生JAPANでエースとなるのは中島だなと誰もを納得させるパフォーマンスでした。
彼の一番いいところは技術とかそういう面ではなく、どんな場合もプレーが前向きで、そしてチャレンジングなところです。
逃げないし、避けないし、とりあえず安牌で後ろにとか考えない。
そこが彼の一番いいところ。