【サッカー】 W杯 フランス vs クロアチア

下馬評通りフランスが勝利して優勝。
しかし試合としてはクロアチアの方が押していました。



今大会のMVPにモドリッチが選ばれたというのは納得。
攻撃面で派手に目立つ選手は色々いる中で、チーム貢献度でMVPを選んだところは評価に値します。
モドリッチは味方のチャンスを作るという部分以外にも、守備面でも相当の活躍をしていたし相当走っていたので、それらを込みにするとやはり彼でしょう。
もうスーパースターが攻撃だけしてMVPになる時代は終わりました。
同じ理由でフランスではグリーズマンが光りました。



世界のサッカーは、個の力で個人的に突破するのではなくチーム力が問われる時代になりました。
その意味で勝ったのがフランスでありクロアチアでありベルギー。
逆にその意味で負けたのがブラジルでありアルゼンチン。
個の力が必要ないわけではありません。個の力があった上でそこに戦術、チーム力を加えないと機能しない時代。
ブラジルファン的にはブラジルの苦手分野であり活躍しづらくなる要因でもありますが(苦笑)、いい傾向だと思います。