【GTS】 フレンド走行会

アプデにより消耗30倍が追加されたのをきっかけに、タイヤマネジメントレースをする流れに。

シビック、レイクマジョーレ東で普通に飛ばすと2LapでSSタイヤがボーズになる中、ピット禁止で4Lap勝負。
ここではHARさんが無類の強さを発揮してました(笑)


その後、Lap数を増やしたりMやHを試してみたりしましたが、分かったことはSMHにおける耐久力の差にそこまで大差がないこと。
さらにSSを5Lap持たせるように走った場合と、SHを同じくで、そこまでタイムが変わらないこと。(ちなみにSHだとしても、普通に飛ばしてしまうと5Lapもちません)


さらに分かったことは、最後に8LapでSの人、Mの人、Hの人でレースをしたのですが、結局タイヤマネジメント無視してSでガンガン飛ばしてガンガンピットインした方が断然速いということ。
GTSではピットインすることによるタイムロスが非常に少なくなっています。給油をしない場合、今回の条件だと1ピットでのロスは10秒もない感じでした。
これでは2、3周でピットに入ってしまうような走りでも簡単に損失を取り返せる。
ここまでピットロスが少なくなっている原因は、一つはタイヤ交換の作業時間が非常に短いこと。
タイヤ交換自体にかかる時間は2秒とか3秒とかそのくらいなので、もし燃料の方の都合でピットインしたとしても、基本ついでにタイヤ交換をした方が得というか、しないという選択肢がありません。
もう一つは、GTSからピットレーンを走る部分の処理がカットされた(独自の演出ムービーが入る)ため、ピットレーンを徐行する分のタイムロスがかなり少ないこと。


これにより、ピットに入ることによる損が相当に少なくなっているので、耐久レースではマネジメントなんて気にせず好きなだけぶっ飛ばして、ばんばかピットインした方が得です。
つまりどういうことかというと耐久レースつまらない。


GTSにおいて一度も耐久イベントができなかったことは一つの心残りなのですが、できたとしてもつまらなかったでしょうね、これは。



一通りマネジメントレースを楽しんだ後は、512も。

この車をデフォルトで乗るとなかなかじゃじゃ馬なので楽しかったです(笑)



今後について。
とりあえず、週一ペースにおいて無予約で私が部屋立てて待機する形の走行会開催は、予定の連絡をもらってる今回と来週分で一旦終了しようと思います。
今後どういう形でやるのか(もしくはやらないのか)は他から話があがってきたらそこで考えます。