【サッカー】 DAZN

DAZNを体験してみました。広島東京戦。
画質が一番気になってましたが、うちの環境(数十MBbps出る)ならほぼテレビ画質は出るようです。


サッカーは現地観戦もし、現地観戦の方がいい面も多いですが、TVで見る場合もいい点はあって、一番は解説がつくこと。
やっぱりプロに説明してもらいながら見ると理解度が全然上がります。
特に今日の放送は自分の二大好きな解説者(解説が詳しく的確で分かりやすい)、都並だったのでますます良かった。


試合に関しては広島のいいところと悪いところがはっきり出た感じ。
一番問題だったのはデュエルの部分でことごとく負けていたこと(特に前半)で、今日の結果に一番影響が大きかったのはここでしょう。


逆に良かったのは、後半に顕著でしたが動きながらのパス回しで崩す形が多く見られたところ。
今年の広島を最初に見たゲーム、横浜戦は逆に止まって足元へのパスが多いなという印象だったのですが、今日に関しては良かった。
昔のサイドに傾倒する戦いに対して、今は中央方面の縦につける展開が多い。


今期初黒星かつ大量失点での負けでしたが、今日はどうしたとか、広島が崩れたとか、そういう印象はありません。
ここまで広島の試合を見てるなら、広島の「実力」だとこんなもんだと。
今までが何故か勝ててただけで、今日の試合は(相手が引いてこちらが一方的に攻めるだけになった後半は評価が難しいとして)内容面でも負けていたので「順当」な結果ではあると思います。


サポーターとしてはそこに過大な期待をかけてはいないので、これからも勝つ時もあれば負ける時もある、そんな中で優勝を目指すという感じで応援していきます。