【GTS】 N300のパワーバランス v1.13 改訂版

1.13で追加された車分を追加調査したN300の車のパワーバランス。
↓前回書いたのと同じ注意事項

コースは鈴鹿、タイヤはSS、セッティングはギアとデフ以外はデフォルトのままで、数周走って出たタイム、という条件で計測しました。
その条件のため、セッティングをいじりしっかり走り込みをして出るその車の最高パフォーマンスというわけではありません。
クラスは「元々のクラス」という意味です。その車をN300のBoPにした場合のスペック及びタイムです。
タイムは2'xxのxxの部分だけ記載しています。誤差を多く含む情報のため、あえてコンマ秒の部分はカットしました。四捨五入形式なので33秒=32.5〜33.4秒だと思ってください。またそのため、33秒同士の車は同じタイムというわけでもなければ、33秒と34秒には1秒の差があるわけでもありません。

赤字が1.13新実装車です。



■N100

タイム 駆動 馬力 車重 PWR
ロードスター 31 FR 281 1178 4.19
S-FR 29 FR 271 1081 3.98
スイフト 30 FF 285 1187 4.16
A110 31 RR 251 922 3.67

■N200

タイム 駆動 馬力 車重 PWR
4C 28 MR 265 1159 4.37
ミト 32 FF 294 1339 4.55
DS3 30 FF 281 1165 4.14
アテンザ 32 4WD 301 1632 5.42
208 Gti 30 FF 282 1200 4.25
RCZ 28 FF 300 1485 4.95
クリオ 30 FF 301 1344 4.46
86 GRMN 26 FR 299 1220 4.08
86 GT 29 FR 299 1230 4.11
ゴルフ 30 FF 299 1445 4.83
2000GT 31 FR 292 1321 4.52
MR2 29 MR 299 1358 4.54

■N300

タイム 駆動 馬力 車重 PWR
TTS 30 4WD 260 1440 5.53
フォーカス 28 FF 285 1315 4.61
シビック 27 FF 301 1324 4.39
ジェネシス 30 FR 292 1494 5.11
ランエボ 30 4WD 302 1560 5.16
メガーヌ 28 FF 273 1248 4.57
WRX 30 4WD 291 1639 5.63
RX7 26 FR 300 1320 4.4
R32 25 4WD 298 1335 4.47
R34 26 4WD 300 1419 4.73
XBOW 23 MR 251 995 3.96
コルベットC3 31 FR 300 1443 4.81
スープラRZ 30 FR 300 1494 4.98
パンテーラ 27 MR 300 1405 4.68
A110 PE 27 MR 289 1301 4.5
マスタングMach 29 FR 301 1453 4.82
スープラ3.0GT 29 FR 300 1377 4.59

■N400

タイム 駆動 馬力 車重 PWR
V8 27 FR 318 1400 4.4
M4 25 FR 302 1347 4.46
マスタングGT 27 FR 321 1428 4.44
A45 28 4WD 302 1337 4.42
S-FR RC 24 FR 276 1311 4.75
SVT 30 4WD 346 1906 5.5
カウンタック 27 MR 300 1267 4.22
512BB 26 MR 302 1386 4.58
R8 27 4WD 302 1544 5.11
チャレンジャー 34 FR 314 1465 4.66

N100のA110に乗って「うは、やっぱN100の車予想通り酷いw」って思っていたところ・・・チャレンジャーという、全ての車を過去のものにするレベルのヤバイ車が現れました(笑)


これまで最遅マシンは32秒だったのですが、それを圧倒的に塗り替え、34秒を記録。


基本的に車のパフォーマンスは「下位クラスの車をクラスアップした車は遅く、上位クラスの車をクラスダウンした車は速い」という傾向でした。
その傾向をガン無視してN400出身の車が馬力を落としたN300においてこのパフォーマンスを発揮するとは(笑)


この車のヤバイところは少しでも横Gをかけると踏んでなくてもリアがブレイクして横滑りするところで、コーナーの進入において相当のディスアドバンテージを発揮します。
ロードスターや86のように、踏むとブレイクするのではなく、踏まなくてもブレイク(笑)
そして、ロードスターや86など、コーナーがやばい車は、その分BoP調整で馬力をもらえて直線が速くはありました。
が、このチャレンジャー、BoP的には遅い車と認識されていないのか、直線速度も遅く調整されています。


つまりコーナーが他の車より遅いくせにストレートも特に速くないという踏んだり蹴ったり仕様。
オンでこれに乗るということはどこでも相手に抜きどころしか与えない、強烈な接待をするということです。
チャレンジャーに乗れる人はその名の通りチャレンジャーです(笑)


無双車ランキング

タイム 駆動 馬力 車重 PWR
XBOW 23 MR 251 995 3.96
S-FR RC 24 FR 276 1311 4.75
M4 25 FR 302 1347 4.46
R32 25 4WD 298 1335 4.47
86 GRMN 26 FR 299 1220 4.08
RX7 26 FR 300 1320 4.4
R34 26 4WD 300 1419 4.73
512BB 26 MR 302 1386 4.58

空気読み車ランキング

タイム 駆動 馬力 車重 PWR
チャレンジャー 34 FR 314 1465 4.66
ミト 32 FF 294 1339 4.55
アテンザ 32 4WD 301 1632 5.42
ロードスター 31 FR 281 1178 4.19
コルベットC3 31 FR 300 1443 4.81
2000GT 31 FR 292 1321 4.52
A110 31 RR 251 922 3.67

堂々の一位が誕生しました(笑)