【艦これ】 E-4

E-4乙。



ギミック解除は西村。
これはいつものなので編成略。



本攻略。編成。


例のごとく史実艦縛りでやってるため、高火力艦のハイパーズを入れられないこと、CI艦も雪風しかいないことがかなり厳しかったです。
同理由により速吸が使えないことも拍車。


武蔵は削りは司令部を持たせていましたが、ラスダンだけ弾着+対空CI仕様に。
軽空母は攻撃機を積んでもどうせ途中で枯れるのでキャリアーに。
これでQ均衡、それ意外優勢(確保)になります。ボスも基地支援なしに優勢。


ラスダンボスが連撃では抜けない装甲になるため、長波様はD砲による連撃で活躍させたかったのは山々ですが、ラスダンだけCIにしました。
同じく妙高もCI仕様。
この二人は運改修をしていないので運30前後によるCIと分が悪いですが、連撃で抜けないものは仕方がないのでこうするしかありません。



支援は道中、決戦とも。
基地はボス前のRに全部出しました。



この海域は道中を抜けることが非常に厳しく、道中にガチ支援を出した上で基地まで道中全振りするという采配を持ってしてもなかなか突破できませんでした。
Rで6隻中5隻のル級を基地+支援で中破以上にしても、それでもたった一発の砲撃で大破とかザラ。
こちらが支援をサボってるとか、ボスに基地を出さざるをえないので道中が手薄になってるとかではなく、全力した上で十分な戦果を上げていても撤退させられるので、正直これどうしろと?という気持ちが大きかったです。



ボスの護衛棲水姫。

乙ラスダンの装甲は230台と、こちらが一軍を出せるならそこまで苦戦はしない相手です。
しかし今回は前述の通りハイパーズなし、十分な発動率を持つCI艦は雪風だけという条件で挑むことになったのでなかなか大変でした。



昼でなんとか第1と夜戦する権利を得。



友軍に西村が来てくれました。

この友軍の演出はかっこいい! BGMとも相まって凄くテンション上がる演出になってます。
これまで見てきた艦これの演出の中で一番かっこいい。




わりと好条件で進んだものの、それでも西村終了時でこの状態。
長波様が大破しているので、ボスを沈めるには雪風妙高の両名のCIが必要という状況です。




出してくれたー!!




やってくれたーー!!



武蔵で記念撮影。

これが撮りたかったためにあえて武蔵を旗艦にしたのです。



報酬。


夜間航空要員は既に2つあり、夜間艦載機所有数の関係からそれ以上あっても使いみちはないのですが、戦略上の選択肢を広げる装備は自分的には重要なので取れて嬉しい。



趣味空母、ガンビア・ベイ(笑)



さて、このE4乙をやった感想ですが、難しすぎるなと・・・。
乙難易度でここまで難しかったのは、過去の最終海域や難関海域の乙と比較しても一番だと思います。
今回は過去最高の難易度!というのを売りにした調整のようですが、甲が難しいのはいくらでもご自由にどうぞなのですが、乙がここまで難しいと正直ちょっと気持ちが切れました。


これは楽しい艦これではない。


特に絶対乙!とこだわりを持ってるわけでもないのですが一応乙ではクリアしようとやってましたが、この後のE6はE4相当、そしてE7はE4よりさらに遥か上らしく、乙で挑んでダメそうなら丙に落とそうと思っています。


ゲームは楽しい範囲で遊ぶのが大事。