【将棋】 リレー将棋

なんか応援のため改めて紹介したくなったので、現在通っている81道場。
http://81dojo.com/jp/


このSSは最も人が少ない朝に撮ったのであれですが、夜はもっと人います。
ただ、それでもまだまだ少人数の対局サイトです。夜で100〜200人くらいなので、常時数千がいる24とは大違い。
ある程度通っていくと、同程度の段位の人で対局相手がだいたいいつもこの人、みたいにはなってしまいます。(特に人数の少ない高段クラス)


ですが、その少人数制(いや制ではないですが)ゆえ、アットホームな雰囲気もあります。
81道場は感想戦機能が充実しているのですが、充実してるがゆえに感想戦を通じたコミュニケーションが盛んであり、そこからフレンド的な人たちもできていきます。
私はサークルという形を取るのは(他オンラインゲームで学んだ経験もあり)避けているのでサークル化はしていませんが、フレンド(便宜上以降こう言います)はありがたいことに結構多くいて、毎晩のようにオンすれば一緒する人や、見かけたら対局する人、自分が対局していると見に来る人もいます。
感想戦は将棋の検討のためにするものではありますが、実際はそこでのコミュニケーションの取り方で人を見る面があって、そこで人間としてしっくり来る人とは仲良くなっています。
(残念なことに、感想戦をしない人、するけど対人コミュニケーションとして行えない人もいます。また特に高段になると自分の正しさ、自分の考えだけを主張するタイプも増え、自分が指導で指摘してやると上からだったり、俺の考えが全て正解だろと反対意見が出ると攻撃的になったりする人も増えるので、自分は今六段で指してますが、ちょっとその界隈は面倒くさい時もあります・・・)


幸いなことに自分が仲良くなった人たちはその辺がちゃんとしているので(そういう人を選んで仲良くなるので当然といえば当然ですが)、対局後に1、2時間かけて感想戦することもザラ。
更にそこから雑談コミュニケーションに発展したりと、ともかく楽しく過ごさせてもらってます。


私は家庭用ゲームは散々やっているわけですが、最近はオフラインのゲームにのめり込むことが少なくなり(先日のドラクエのような例もありますが)、オンゲで人と遊ぶのが楽しいと感じてました。
そしてその人と遊ぶのに適しているのが将棋じゃん!と、最近気づきました。
将棋はもちろん好きですが、将棋自体を指すために81道場に通っているわけではありません。あくまで人と遊ぶ手段として将棋を指しています。(だからあくまで将棋を指す場所でしかない24の方には今は通っていません)



そんなこんなでフレンドが増えて、先日はリレー将棋なんかも行いました。(81道場に機能としては存在しないので、検討室を使って実施)

もちろん真剣勝負!ってやってるわけではなく、あくまでフレンドとの遊びとしてやっています。
対局中も頻繁にチャットでワイワイとやり取り。煽り合ってみたり(笑)
ちなみにこの将棋は私が悪手を指して一気に悪くなりそうだったのを相方にフォローしてもらってなんとか勝ちました。こういうのもリレー将棋の醍醐味ですね。(いや悪手を反省しろ)



いやー、81道場って、ホントに楽しいですね。
それでは、さよなら、さよなら、さよなら。