【GTS】 クローズドβテスト

当選しました。
が、これ応募した人ほとんど当選してるっぽい?


とりあえず最初の車プレゼントでエヴォーラもらえました。(ランダム? みんな同じ?)
好きな車なので嬉しい。



で、当選したからには腹をくくるしかありません。ハンコンを注文しました。
ちなみに公式のT300の方ではなくG29の方。
その方が安い(amazonでT300が5万、G29が3万5千)という意味もありますが、DFGTおよびG27の頃にロジクールのサポートの対応がすごくよかったので、またそっちで買いたいということでの選択。
また、シフターは個人的にいらないので、それをカットできるという意味でもG29の方が適してました。



とまあテスト用の環境は揃えましたが、テスト要綱を見ると、今回のテストの目的はあくまでサーバの負荷テストとバグの抽出のようです。
つまりここが不便、とかこういう機能が欲しい、とかそういうプレイヤー視点の意見は求められていない様子。
早くもテストのモチベーションが下がり気味です。



そして現時点ではまだ走れないようです。(指定されたテストの日だけ走れる?)
走れない中で、現時点で見ることができた点についていくつか。




セッティングに関して、シートが10個まで作れるようです。これは増やして欲しいと思っていたので嬉しい。





いわゆるパワリミに関しては、「馬力曲線が同一形状のまま全体的に数値が下がる」という仕様になったようです。
これはGJ。
GTの「馬力の上限がちょん切られる」という仕様は非常に摩訶不思議仕様であり、「GTならでは(悪い意味)」の走り心地を産んでしまっていたので、本来こうあるべきだと思います。
パワリミ切ったら馬力が一定の謎エンジンで走る、という惑星GTからやっとおさらばできます(笑)


ただ、これ可変域狭すぎるでしょ・・・。
オンで様々な遊び方をするにあたって、この狭さは大きく問題です。
やっぱりポリフォはGTSではあくまで「真面目なレース」だけを想定しているように思えます。(真面目な、というのはデスレースなどではない、という意味ではなく、様々な車をPPにより性能を揃えて走らせる、とか、腕の差を吸収してイコールにして走る、などのことができない、あくまでただの腕の競い合い、という意味)




その他、セッティング項目に関しては6と同じようです。
ここは変にマニアックに細かくなって欲しくないと思っていたので、一安心。




で、心配していたスポーツマンシップレーティングについて。
以前にも記事に書いた(→)とおり、これがまともに機能するものなのかどうかを心配していましたが、やっぱりまともに機能しなさそうです。


コースアウトしたら減点、接触したら強制的に双方が減点、だそうです。


まずコースアウトに関して、ショートカットとミスによるコースアウトはマナーという観点からは全然別のものだと思います。
ポリフォは「下手な人=マナーが悪い」としたいのでしょうか?
また、レース中アクシデントがあった際、一旦コース外に移動して他の人の邪魔にならないようにする、はむしろマナーが良い人だからこそ行う行為です。それをすると「マナー減点ね」とされると・・・。


接触に関しては、お互いフェアな人同士が走っててその中でのアクシデントならその裁定でもいいですが、オンの実情を見てそんなレベルじゃない悪質プレイヤーはたくさんいます。
その悪質プレイヤーからラフプレーを受けたら全部自分のマナー減点にもなるようだと、逆に荒れる未来しか見えません。
このレーティングが出来たからこそ、気に入らないことがあったらぶつけて相手のレーティングを下げる、という行為が横行することは目に見えています。


悪質プレイヤー云々以外でも、モンツァ走った日には1コーナーで全員が減点、の未来が見えすぎる(笑)
こういう、ロケットが飛んできたら巻き込まれた人全員減点、というのはマナー評価として正しく機能すると言えるのでしょうか?


また、部屋のルールとしてデスレースをする人や、私もよくやってましたがいろんなネタレースをする人は当然コースアウトしまくりますしぶつけまくりますが、その場合のカウントってどうなるのでしょうか?



とまあ、現時点で見えるほんの少しの部分だけでも結構心配が多いです。
しかし今回のテストってこういうことに関する意見は求めてないっぽいんですよね。
あくまでバグ出しのためのテスターと。やっぱモチベーション↓です。