【TOB】 風景や街

体験版の時に心配した風景や街の雰囲気ですが、今作すごく良くなってますね。


今まではあくまで平面的な地形、高低差があるとはいえ平面 x Nのウェハースでしかなかったのですが、今作は高低差を強く意識しているのが伺えます。
ただ一段高い平面がある、ではなく起伏を上手く組み込んでる。


おかげでフィールドは非常にリアリティがあり、また見晴らしがいい。見ていて綺麗。
街にしても起伏をふんだんに活用していて、関心したのが下地(砂浜)とそこから一段上に人工物で渡りをつけた街と、そして階段の街。
階段の街とか、3Dに入り組んだ地形を上手く活用し街を表現しています。



この辺自覚と自信があるのか、そういうフィールド、街には見晴らしがいい場所が用意されていて、眺めると非常に気持ちがいい。
街を歩いていて、眺めていて気持ちがいいRPGに、久しぶりに出会えました。
体験版の時にも書きましたが、これが私がテイルズに求めていたものです。
グラフィックの品質を上げることではなく、芸術的な方向を向上させることで風景を綺麗にする。これこそ日本のファンタジーRPG



進行は、現在デンジャラススメル(HARD)に苦戦中。
あの終盤の鋼体ブレイズスウォーム連打はどう対処すればいいんだ・・・。