【GTS】 日本発表会

ちょっと遅くなりましたが、HARさんに教えてもらってGTSの日本発表会を見ました。

基本的には既に発表済みの内容ですが、個人的にいいなと思ったのは、最近のレースゲームはハードコア化、ガチシミュ化しているが、GTはあくまで初心者、初めてレースゲームをする人でも楽しめることを目標に調整しているという話。
実際そのとおりだと思います。


ゲーム業界において、ジャンルが熟成していくに連れてどんどん難しくなり、マニア向けになってジャンルが衰退するのはたくさんの、たくさんの前例を見てきました。
シューティングしかり、格ゲーしかり。
GTも、決してマリオカートレベルに誰でも走れるものではなく、自分自身も初心者の頃はスピンしまくりました。
しかし、PS4になってマシンスペックがあがり、シミュレーションできる挙動が詳細になりそうなこのタイミングで、GTがその部分の心を忘れていないことはとても嬉しいことです。


結果多くの(マニアではない)プレイヤーを獲得でき、そういう場を提供できているので、ここはGTシリーズが他に対し優位性を持っている部分ですね。



あと、オンのマッチングに関して、自分のスキルとスポーツマンシップレベルに応じて、同レベルの人とマッチングするシステムを導入するとのこと。
別途部屋制は部屋制であると思いますが、クイックマッチ的なのでそういうグループ化でマッチングするのはいいかもしれません。
個人的にはいろんな腕の人で走るのが好きなので下手くそは来るな!的な願望は持っていませんが、いわゆる「変な」プレイヤーは弾かれるかも。



あとはオンがどれだけ盛り上がるかだなぁ。
GT5時代の再来、来ないかなぁ。