【艦これ】 E-7

E-7丙。

今度こそ本当に丙です(笑)



編成。


このE7は機動と水上の両ルートがあり、また丙では機動の方がいいようなのですが、あえて水上を選びました。
理由の一つは嫁の秋津洲の出番を作りたかったこと、そしてもう一つはここも開幕ゲーになるのですが、機動部隊で航空戦に力を入れるとそれが一層加速するのであえてそれを避けてちゃんと殴り合いにしたかったことです。


第1艦隊の制空値は唯一の空母の赤城さんと、そして秋津洲による制空補助で確保することに。
これに際し、事前に二式水戦をもう一つ作っておきました。

ネジが大量に吹っ飛びましたが嫁装備なので気にしません。秋津洲がちゃんと活躍できるための装備だから悔いなし。今度余裕ができたら3つ目も作ります。
秋津洲の制空補助により制空値を56稼げ、そのおかげで赤城さんが艦攻を一つ多く積めました。


第2の駆逐は、最初大発駆逐を入れていたのですが、中枢棲姫に対しては結局大したダメージが出なかったので(乱数いいのを引けば出るのは出るらしいですが手元ではそれができたのは0回)、随伴が非陸上系になるラスダンで嫁とエースに差し替え。主に随伴の方を沈めてくれることを期待します。
黒潮が魚雷カットインなのは嫁の活躍を求めたロマンです(笑) 運33なのでそこまでカットイン率高くはないですが、これでも旗艦に置けば随伴の雪風と同じくらいの確率でカットインしてはくれます。


北上さんは道中の安定と、ボス戦でやはり随伴の方を沈めてもらうための投入。
摩耶様は今回重要である対空カットインと三式連撃を併用できる、貴重な存在。


軽巡に関しては悩みました。
元々最終海域で嫁を出すために那珂ちゃんをずっと取っておいたのですが、ここのボスは陸上特効、WGWG淀さんの活躍の場でそれ以外の選択肢がない。
悩んだ結果、いつも出してる那珂ちゃんより今回が特別な活躍の場の大淀に活躍させることを選びました。
結局那珂ちゃん今回のイベントで一度も使えなかった・・・ごめん。


以上、上三人で随伴を沈め、下三人で確実にボスを沈めるイメージ。



基地航空隊はこんな感じでボス集中。

第一で敵の艦載機を落とし、第二以降で叩く感じです。



支援は決戦のみ、航空支援(艦攻満載)。



以下、ラスダンの様子。




中枢棲姫-壊さん。
最近美少女系のボスが多かった中、久しぶりにモンスターっぽいボス。





基地航空隊の攻撃。
バスバス刺さって空母お姉さん中破(この時点で昼棒立ち決定)、駆逐2撃沈。




航空戦は攻撃機がほとんどないのでこんなものです。というかこれかなり頑張った!




航空支援。
やっぱりバスバス刺さって駆逐古姫撃沈、中枢棲姫とダイソンさん中破。
こんなんでいいんか・・・。(丙にした私の責任です)




とはいえ、ここの方々はみんな昼だと乱数引かない限り装甲抜けないので、水上打撃部隊の花形、第1艦隊の攻撃も華々しさにかける戦果。
そんな中、長門がダイソンを撃沈してくれました。




当然第2艦隊の攻撃はいわんやなので消化試合を展開したあと、この状態で夜戦に突入。
何気に黒潮が大破させられており、嫁が最終海域ラスダンで華々しく戦果を上げる夢は潰えました(笑)




結局最後を決めたのは、やはり陸上特効三式WGの利根。
E6を決めたのが筑摩、E7を決めたのが利根、今回は活躍すべき人が活躍してくれたのでそれはそれでよかったです。
大淀「あの、私の活躍は・・・」






以上、E7をクリアして――




アイオワ確保です!




なおこの攻略の段階で春風も出ました(笑)
親潮も春風もどちらも攻略中に出てサーセン(笑) 過去のイベントも含め、終盤海域での泥は非常に引きがいいです、私。



E7攻略完了時の資材。



親潮と春風が攻略で泥してしまったため、予定していたE6E7の掘りはなくなりました。
残すはE3でのしおい掘りです。