【艦これ】 E-5

E-5甲。

元々の計画では乙で挑む予定でしたが、難しいと言われたE2甲がそこまで苦戦しなかったことに図に乗って(笑)、E5も甲で挑戦してみることに。
甲でクリアできるなら報酬的には甲で行きたいのです。


一転E6以降は丙に落とす予定なので、この海域が今回のイベントでの最深部というつもりで頑張ります。



まずはギミックの関係で下ルート。
編成。

今回駆逐艦を23人用意しての作戦開始でしたが、それですら足りなくなるという非常事態に、非一軍の夕立、時雨を呼び寄せて編成。



その上で基地航空隊を(烈風 x 4) x 2で全部Iマスに突っ込んで無事IマスでS勝利を獲得。



その後の攻略は上ルートの方に変更してみましたが・・・道中の壁が半端ない。
分厚すぎる青い壁に何度も跳ね返され、まともにボスに到達することすらできず。
相当回数試行錯誤しましたが結局ダメと判断して下ルートで攻略することに。



攻略となると雷巡より三式重巡の方が必要になるのでメンバーを変えてこんな編成。

この海域だけなら航巡の方がいいのですが、1人はE6に残したいので重巡。そしてこの海域が実質の最終海域だということで、作戦計画の段階ではE6に投入する予定だった重巡一番艦の羽黒をこちらにアサインし直し。
駆逐については、結局夕立時雨のままでの挑戦となってしまいました。


時雨は最初随伴狙いで魚雷カットイン装備にしていましたが、おーぷんで相談した所連撃でも随伴は落ちるからカットインは意味ないとのことで、連撃装備に変更。



基地航空隊は以下の編成で全部ボスマスに。

正直基地航空隊は何が正解なのかまだ全然分かりません。



支援は道中、決戦とも砲撃で。



さすが甲と言うべきか、このE5は沼りまくりました。
日記の更新が止まっていたとおり、丸々4日かけての攻略。ともかくボスに到達する確率が低すぎる上にボスの撃破率も低い・・・。
空襲マスで秋月の対空カットインが出なければ終わり。ボス前マスで支援艦隊が来なければ終わり。雷撃までに中破させられず、撃たれたら高確率で終わり。ボス戦で支援が仕事してくれなかったら終わり。羽黒利根が狙われたら終わり。
これだけの条件をかいくぐれる方が奇跡なわけで、当然の撤退祭り。



ラスダンだけで40回近く出撃する悲惨な状況でしたが、以下そのやっとこさクリア出来たラスダンの様子。




鬼門のボス前で秋月と、対ボス最火力の利根が中破。ここのネ級、撃っても全くダメージ追わないし、砲撃雷撃とも強すぎんよ・・・。




ボスのリコリス棲姫。目が離れているのが特徴です(笑)
HPが高い割に装甲が他のボスに比べれば薄く、三式重巡の攻撃が入れば一気にダメージもっていけます。
また駆逐のカスダメでも割合ダメにより良いダメージが通るので、みんなが活躍して削ってる感はある相手。




さあ支援。
基本的に昼砲撃では駆逐の攻撃では戦艦には全くダメーが入らないので、このボス戦は支援が重要です。
基地航空隊、いけ!




しかし計4回の攻撃で1隻も撃沈できず。どころかリコリスに100overダメ出した以外は随伴を削ることすら全くできてません。こりゃ負けたな・・・ガックシ。




続いてのリコリスの航空攻撃は、中破ながらも秋月が対空カットインで迎撃!
リコリスのように搭載数が少ないボスの場合、対空カットインが発動するかどうかで大きく変わってきます。おかげさまで夕立が2ダメを負っただけであとは被害なし。秋月GJ!




そして砲撃支援。基地航空隊があまり成果を出せなかったから、こっちは頑張ってくれ・・・!




おおおおお!!! ル級を沈めてくれた!!!!
削りから数えて何十回もの出撃の中、支援でル級を沈めたのはこの時が初めてでした。
よくやってくれたGJ! 秋雲にイラスト発注する!(秋雲は引率してきただけデス)




戦いは反航戦。
基本的に昼砲撃ではどうせ駆逐の攻撃はまともなダメージが出ないという意味ではありがたく、しかし昼砲撃の間に随伴を最低残1までは削りたいという意味では厳しい対峙型。




その反航戦の中、砲撃第一手の羽黒の初撃がなんとル級を一発撃沈!! おおおおお!!!
敵の攻撃の前にル級を2隻とも沈められたのは、こちらの中大破が出る量が一気に減るという意味ですごく大きい!
これで羽黒利根が夜戦まで生き残れる可能性がぐっと上がった!




しかーし、リコリス棲姫の攻撃が無情にも利根を大破。
既に中破してたからとはいえ、やっぱり的確です。利根は中破状態でも単独でリコリスをワンパンできる火力要員だっただけに、ぐぬぬぬ・・・。




最終的に、雷撃で駆逐を1隻沈めて昼戦終了時でこの状態。
可能性はある、あるよ!




残夜戦戦力4人が全員リコリスを狙ってくれて!
最後は三式羽黒が決めてくれたああああ!!






これにてE5クリア。そして――




今回無理して甲に挑戦した理由の飛燕244と




雷電ゲットだぜー。




なんて報酬よりもポーラちゃんが可愛すぎるんですが!!
うわやっばいこの娘。今回のイベントでイラストからの一番は神風でしたが、性格からはポーラが大勝利過ぎる。邂逅時のセリフの時点ですごい気に入った上に、母港に帰ってから突っついたらこれがまた・・・。
良いキャラ過ぎでしょ。絶対この娘は人気出る(確信)


ぐぬぬぬ、今までずっと海外艦は使わないという縛りでやってきてましたが、プリンツビスマルクですら我慢してきましたが、この娘が強烈にそんな縛り捨ててしまえと誘惑してくる・・・。どうする、私。



E5攻略完了時の資材。

燃料弾薬が5万も溶けましたよ・・・。鋼材は1万、ボーキは2万、バケツは140。



で、今回初めて甲難易度らしい甲をやってみたわけですが、結論としてはやっぱり甲はもういいかなって感想です。
難しいというだけで、特別面白い難しさではない。
これは艦これというシステムゆえのものなので仕方ないのですが、楽しさが得られるわけではない以上、やっぱり今後は今までどおり乙提督で行こうと思います。
というかE6E7は丙でいきますが。