【サッカー】 J1リーグ CS 広島vsG大阪

こんな劇的な試合あり得んじゃろww



ロスタイムに入ってからの5分での逆転劇。家でテレビ観戦でしたが、アパートの隣の人に申し訳ないと思いつつ、喜びで叫んでしまいました(笑)
いやもう超嬉しい! これで年間チャンピオンに向けて大きくリード、しかも次はホームの広島スタジアムサンフレはホームはめちゃくちゃ強い。これはもらっちゃじゃろう!!



とまあ無駄に広島弁使うくらい喜んでますが、広島が勝ったという喜び以上に、Jリーグでここまでのレベルの試合が見れたことにも喜んでいます。
大舞台で、勝利への欲求も集中力も高まり、多くのファンの声援を受けての試合だと、ここまでクオリティ上がるんですね。
広島もよかったし、G大阪もよかった。この試合はどっちの応援とかCSだからとかなく、一つの試合として見ても、サッカーファンを満足させる内容のものでした。
このレベルの試合が毎試合見れるなら、Jリーグも観客動員数増えるのではと思います(笑)



試合内容としてはG大阪が押しているように見えるものでしたが、これはいつものことというか、広島は相手が前線からくるチーム、押してくるチームだと素直に引いてその分体力で優位に立つことを戦術としているチームです。
そこに攻撃力のG大阪が当たると「広島の想定範囲内で」ああいった展開になる。
もちろん相手も強いですから攻めこまれた分ピンチも多くできましたが、広島が普段の力を出せていない、G大阪の力にタジタジになっているというわけではないのでそこはサポーターとしてはある程度は安心して見ていられました。
自分たちのサッカーを見失うこと、それが負けることより嫌なこと。



この試合は、個人として誰がよかった悪かったというものではなく、みんなで戦い、みんながよかった。個の力ではなくチーム力で戦うのが今年の広島の特徴ですが、それがよく出ていたと思います。
気持ちが入ったプレーも各所で見られましたし、気持ちで負けない、引かずにチャレンジする、安全牌に逃げないという素晴らしい「戦う姿勢」で、王者としてのプライドと自信も感じられましたし、またその姿勢にこのチームを応援してよかったと思えました。



残すはラスト一戦、優勢で迎えるこの一戦、実は現地で応援します!
チケットは諦めていたのですが、最後のお願いと一般販売の時にJリーグ公式オンラインショップで見たらチケットがあり、速攻で買いました。
土曜日は、全力で応援してきます!