【GT6】 ミッドフィールド・レースウェイ

というわけでオープン部屋開いてレースしてきました。新コース記念にフォト多め。



3つ目のフォトを「どうやって撮ったの!?」と思っていただくのが今回の主眼(笑)


レースしてみて、結構レースでも面白いコースだと思いました。
直線が強い車とコーナーが強い車、どちらも活躍の場と仕掛け場がある印象。
直線に関しては、長いストレートはホームくらいですが、逆にホームにちゃんとあるのでオータムなどのように直線速度があっても抜くまでには至らない、という感じではないです。
またコントロールラインの位置関係上、最終コーナー(厳密には最終S字前のヘアピン)を立ち上がってからゴールまでに、スリップも合わせて抜けるチャンスがある。
この、最後までレースの結果は分からない所が、富士に通ずるものがあって自分としてはいいと思ってる所。


そしてコーナーに関して、前後のコーナーとの兼ね合いや、また勾配の影響を大きく受けるコーナーが多く、(直番に多い)コーナーが不安定な車が大きくロスをする(特に立ち上がり速度的に)ようになってます。
リアのグリップが足りない、リアヘビー系や逆にフロントヘビー系(アンダーオーバー系)にとって厳しいコーナーが多い。
その上でそれなりにコース幅もあるので、直番がひたすら後ろを詰まらせて相手にフラストレーションを溜めて勝つレースになりづらく、コーナーマシンはコーナーマシンで自分の長所を活かして勝負ができる。


特性の違う車たちが混ざってレースしても、結構楽しいと感じました。