【ウイイレ】 ML4年目終了

4年目の目標は、ネイマールやオスカルらがうちに来ようと思ってくれるようにチームランクを上げること。
で、結果はリーガ3位、カップ優勝、EL優勝(CLリーグ敗退からの出場)でした。

バルセロナと同勝ち点惜しい( ̄△ ̄ 直接対決で負けたのがこの順位の理由です。
現状、レアルに勝つこともある一方明らかな格下相手でもいくつも取りこぼしをするのでそこが課題。と言ってもやってるシステム(超攻撃布陣)上そういう戦いになるのはなるので単に改善すればいいというわけじゃないのが悩みどころ。

チーム

去年比で順調にチーム力自体が底上げされた結果成績が上がった感じ。現在チーム評価は☆4つ半です。
現在のメンバーはこんな感じ↓

2-1-2-5システムはちょっと改良して2-1-3-4システムになりました。中盤のビルドアップ改善のためです。
基本的にDMFが起点となってボールキープしSMFとトライアングルでパス回しして相手の様子をうかがう→隙ができたらOMFもしくはSTにボールを出す→CFにスルーという感じの連携がシステムの組み立てになってます。OMFに出す時はその後のCFへのスルーパスルートも確保できた時、という感じ。二手先まで確保して一手目を出す。
ちなみに見づらいですが左CFの90の選手がルカク。CFとしてウイイレトップクラスの選手ですが、彼の存在が大きい。ウイイレにおいて一番大事なのはスピードで次がシュート力、この二つはプレイヤー側の技術ではどうにもならない部分なので強キャラがいることが攻撃力に直結します。
MFやDFのパスとかフィジカルはプレイヤー側の戦い方でどうにかなる部分なのでともかくCFが大事。真っ先に大金投じて強化するのはここだったので41億の移籍金と12億の年俸払って獲得しました。

強化方針

チームの強化方針は

  • 若い選手を中心に獲っていく
  • 好みの問題でちょっと南米選手寄り(笑)
  • 守備陣はカンテラを育ててあてる。攻撃陣は有名選手を埋めていく

です。
MLの問題点として、何年もかけてチームを強化していくゲームである以上、リアルで現時点でスーパースターな選手たちが、しかし獲得できる頃には衰退期に入ってしまうこと。
最初はブラジルの選手たちで埋めてやるー!って思ってたのですが、その理由により断念しました。
で、若くて優秀な選手って誰だ?という基準で選考して、ルカクネイマール、オスカル、ハメス、アザールゲッツェコウチーニョらが候補に。今彼らを集めようとしてます。
ただ、全選手を他チームのスーパースターから獲っていくには年俸的な意味でお金が足りないので、守備陣に関しては安上がりのカンテラ(もしくは他チームの若手)を拾って育ててあててます。アウグスティンとか元70くらいの選手でしたがここまで育ちましたよ・・・。