【GT6】 レッドブルリンク耐久 ピットインについて

このコースはピットレーンの入り口がコーナー進入前になっているので、その段階からホワイトライン内を走るようお願いします。

で、この進入が、事前に練習しておかないと結構難しいので、参加者の皆さんは必ずピットインの練習を事前にお願いします
普段のコーナリングよりかなり速度を落とすことになりますし、そのためブレーキポイントも全然変わってきます。その上、丘陵になっているのでピットレーンが確認しづらく、事前にブレーキポイントを作っておかないと必ずオーバーランします。
ここでオーバーランすると、その後ピットに入るために慌ててインに切り込み直すことを合わせてかなり危険な動きになりますので、安全なレースのため、ご協力をお願いします。
本番のピットインタイミングではタイヤが摩耗してることも合わせてマージン多めで!