【GT6】 GTライフに対する愚痴

今現在、私が本レギュで本気で走る環境を持ってないことが、GTライフにおいていろいろなことに悪い影響を及ぼしてる気がします。
※以下、愚痴だと分かって聞ける方だけ


今はぽっと入ったレギュでぽっと走ることが多く、あまり本気で走りこんだタイムを他の人と比較する機会はありません。
まあ自分の部屋立ててないことがいけないわけですが、立てなくなったのには理由があるわけで・・・。


私は、GTではそれほど速い方の人間ではありません。
のですが、5の頃deeさんsamさんといったクラスの人たち相手に0.2秒差で走れる程度の「本気分野」はありました。
今でもそれ(PP550RS富士458)が、私の本レギュです。(もう数ヶ月単位でほとんど走ってませんが)


が、そのためか、このレギュで一緒に切磋琢磨して競い合ってくれる人が、普段だったら一緒に走ってくれるフレの中にも、ほとんどいないんですよね。


今そのレギュで開いた部屋に来て戦ってくれるのは、本来の私の実力からすると「手合い違い」クラスに速い人達ばかり。
もちろんそれはすごくありがたいことなのですが、そればかりだとさすがに私もしんどいです。

また、基本「専門家としてならしている相手を倒しに来る」スタンスの人が多く、一緒に切磋琢磨してタイムを競いあい、成長しあう感じではやってもらえません。
私は走りこんだタイムをブログ上で公開していますが、そのタイムを超えるまではコソ練で走りこみ、タイムを超えたら「倒しに来る」。勝てないうちは来ない。
目的はあくまで「私より上という証明を残すこと」であり、そこがゴール。勝ったり負けたりしながら一緒に練習しようというスタンスではない。
私がそういう位置づけとしての存在でしかないと、私も仲間というモチベーションを持って走ることは厳しいです。


逆にそういう手合い違いクラス以外の人だと、付き合い程度に顔は出すもののいかにも勝負は投げた感じの走りだったり。

私は普段はライバル的に走れている人相手にあるレギュで1秒差があったら、ワンメイクで本気で差を埋めに行く方ですが、そういう意気込みもやる気もなく。
むしろ相手の得意分野で付き合い的に乗り気じゃなく走る時の定跡通り、わざとネタ車に乗って「真剣に勝負して言い訳の利かない負け方をすることを避ける」行為に出たり。

自分と同程度の腕の人には一緒に本気で走りこんでもらえない。
自分と手合い違いの人には「倒しに来られて」しまう。



満たされない気持ち。



そんな感じで、部屋立てて本レギュで本気で走りこむことをしなくなりました。


正直、自分の好きな(走りこんでいる)レギュに、場合によっては車も合わせてもらい、一緒に走ってくれる環境で走れている方は、ちょっと羨ましいです。
今の私は逆。自分の大して走りこんでないレギュで、大して本気度も持たずに出したタイムで、他の人と比較される環境が中心。
常に自分の得意(有利)な環境でだけ走るのはそれはそれであれだと思ってますが、たまにはそういう環境でも走りたいです。

かつて5において、鈴鹿の部屋にもお邪魔し、そこでの人のつながりも持ててた頃は、その部屋では当然私は負ける側の人間でしたが、そこで「本気で走った上で負け続ける」分、自分のレギュでも一緒してもらえないものかなぁと思ったりしてました。
でも、それに応えてくれたフレは、ホントにごくごく一部だけだったんですよね。
やっぱり人間、勝てる環境でだけ走りたい。負ける環境にも挑みに行ってくれる人は、ホントに少なかったです。

同じ程度の腕の人と、同じ本気度で日々走りこむ、勝ったり負けたりを一喜一憂する、そんな幸せな日々は、もう過去にだけ存在して、未来には存在しないんですかね・・・。
最近、知りあう人自体は今までどおり多いものの、ライバルとしてやってくれる人がほとんど新たに誕生しないのに、ちょっと(ちょっと?)愚痴を言ってみました。