【GT6】 ハンコン復活&リハビリ

ハンコンきたー!( ̄▽ ̄
約一ヶ月ぶりの復活です! これでふらふらして周りに意図しない迷惑かける生活からのおさらばや〜。
このG27、箱にGT6のロゴが入ってるんですけど、フレによるとそれは最新版だということだそうで、最新版は改良がされているとのこと。実際、以前のは購入直後、死ぬほど重かったペダルが、今回のは普通の軽さ。ペダルがこなれるまでは結局ハンコンで表で走れないかな〜って思ってたのでこれは嬉しい誤算です( ̄▽ ̄
でまあ、今日は一ヶ月ぶりということでのリハビリ。

夜露死苦レギュ@富士

で、やりたかったのがこれ、先日の招待イベントでパッドのため満足行く走りができなかったPP450SS富士F、これをハンコンだったらどのくらいまでいけたかと、リハビリ兼ねて走りこんでみました。
結果↓

パッド ハンコン
RX8   1'47.8*
DC5   1'48.4*
DC2 1'49.2 1'48.6
FIT 1'51.0 1'49.8
タコマ   1'51.2*

*はハンコン故障前に計測したタイム
DC2は0.6秒差でした。ここまでに差を抑えたのが、結構自分、あの時パッドでかなりな位置まで頑張ったってことなんじゃないですかね?( ̄ー ̄;
普通の走りこみの車?としてはFITで1.2秒差でした。
まあそれ以上に、安定性が段違いで、DC2に関しては今日初めてハンコンで乗る状態ですが、それでも48秒台は毎回な感じでした。

フレと走り込み

↑のリハビリをやってたら、腕利きの(笑)フレたちが続々と部屋に来てくれました。
FT-1でホーム富士の私を0.3秒もちぎってくれたmyuraさん。
Z4でホーム富士の私と0.1秒差しかなかったerraさん。
Z4で圧倒的速さで国内12位だったessoさん。
Z4、FT-1とも不慣れなハンコンで挑んだのにホーム富士の私より速いsamさん。
みんなで揃って上記レギュでタイムアタック競争。
最終的に残ったsamさん(ハンコン)、essoさん、私の3人のベストラップ差は0.1秒ないというすごい争いでした(笑)

マイフレ最強対決

で、そこからの流れで、samさんとessoさんにガチンコ5本勝負をしてもらいました。
二人は「現在現役でレースを走っている人の中で」マイフレ内トップ2の方々なので、まあいわゆる最強の座をかけた対決(笑)

samさんはDC2 '99で前述のとおりハンコン、essoさんはDC2 '95です。
で、結果は――



●○●●●
でessoさんの勝利でした!
次回、パッド持参で本気を出したsamさんのリベンジが期待されます(笑)