【GT6】 共催についての指針

おかげさまで共催(主催を担当)してくれる方も増えてきたので、共催についての指針を策定してみました。
共催しようかなと思っている方は一読をお願いします。

  • 共催するのは普段から繋がりの深いフレのみ
    • フレ以外はもちろん、普段の繋がりの薄いフレが共催の時だけ一緒しようという場合はお断りします
  • ルール策定や運営は全て主催が行う
    • 運営上問題があると判断した場合のみ、aonoから相談を行う
    • それ以外の部分、すなわち面白いかや人が集まるかはaonoはタッチしない
  • ブログでの告知及び部屋立てはaonoが行う
    • 部屋立てはラウンジの場合のみ。オープンで開く場合は主催が立てる
    • 主催のラウンジで行う=主催のフレのみが集まるイベントの場合は私と共催する意味はないと思われるので共催はしない
  • イベントにおけるポイントの集計、というより現在ポイントの案内は主催から依頼があった場合のみ、aonoが助力する
    • VCがないと大変だと判断するため。VCがある主催でも依頼されれば助力します。(どちらにしろブログへの結果掲載のためポイント集計はするので)

なんか厳しい態度をとっているようですが、主催をやる以上、楽しい部分だけでなく大変な部分も全て責任を負ってやっていただくのが本来の形であり、また今回の共催の一つの意義なのでこのように指針を設定させていただきました。
事前当日含めた面倒事、集客のための下作業はaonoが担当し、主催は楽しい部分だけを担当する、という形にするのは主催さんのためになりませんので、その形にはしないとあえて明言しておきます。


イベントをやる時に一番難しいのは面白いルールを作ることでも運営することでもなく、集客です。
これは日常の下作業が必要なものでありイベントの時だけ頑張ればいいものではないので、単独主催をしたことがある人はここが一番難しいのは体で感じていると思います。
で、この共催は私がその部分で力を貸しますよ、という運営手段になります。
将来的にその部分も全て自分でやってみようという、単独主催者が現れると、自分としては喜ばしいですね。


とまあ、そういうことのための指針策定であり、共催自体は推奨してますのでお気軽に( ̄▽ ̄
むしろ自分自身も運営側に回ってみよう、という一歩進んだ方が現れてくれるのは歓迎していますd( ̄ー ̄