3D酔い?

昨日、ゲームをしていて初めて3D酔い?なるものを経験しました。
プレイしていたのはGTAV。街中をかっ飛ばしつつたまにFPSするゲーム。
3Dと言えば3Dのゲームですが、私はこれでもかれこれ20年以上のゲーマー。GTのようなレースゲーもエースコンバットのような戦闘機ゲーも散々やってきててそれでも酔うことはなかったのですが、この程度のゲームで酔ったのに自分でも驚き。
なぜ酔った?? グラがリアルになると酔いやすくなるのか? 単に体調の問題? もしくは年齢の問題?w


私は酔い自体は酷い方で車も船もかなりヤバイのですが、一度酔うと相当ひどく、数日尾を引きます。
ので、今現在ゲームをしてなくて単にブログ書いてるだけでも酔いが継続中(笑)
おかげで簡単なゲームはともかく、3Dかつ集中力のいるGTはしばらくできそうにありません・・・。もしかしたら11日の練習会もスキップするかもですm(_ _)m

乗り物酔い

で、話の流れで全く雑談として乗り物酔いの話w(以下ゲーム関係ありません)
わりと長いので話として聞いてみようかなって思う人だけどうぞm(_ _)m


【証言1.車酔い】
子供の頃から乗ると酷く酔ってきたパブロフ効果か、車のにおいを嗅ぐだけで酔い始める程の重症でした。
つまり車に乗り込むだけで酔うので、車走ってなくても酔います(笑)
家族で出かける時は助手席が私の指定席、そして移動中は寝るのが「仕事」でした。
寝てられるなんていい御身分と思われるかもしれませんが、むしろ寝ることが命がけ?なわけで、眠くなかろうがなんだろうが、上手く寝入れないと拷問にあいます。このことも大変でした。(寝入る間もリアルタイムに酔いが襲い掛かる)
そして起きる時がまた勝負で、起きて数秒で車のにおいにより酔うので(笑)、止まってから起こしてもらうわけですが、そこから一瞬で車を降りるのがまた戦い。


家族の時はまだいいのですが、一番困るのがバスでの移動。
子供の頃、遠足は私にとってはただの拷問イベントでした。
家の車と違い助手席を大きく倒して寝ることができないので、寝入る難易度が格段にアップ。前傾姿勢で前の席に頭を付けて屈みこんだまま、はあはあ喘ぎながら一生懸命耐えてました。


一度、陸上大会で会場までバスで移動した時に、到着した瞬間に吐いてしまい、しかしそのまま競技に出たことがあります。
ちなみにその競技は長距離走でした(笑) そしてちなみに優勝しました(笑)(まあ、田舎の地区大会レベルだったので・・・)


【証言2.船酔い】
車以上に危険なのがこれ。なにせ乗ると絶対に降りられない。そして揺れの量も半端ない。
一度旅行で遊覧船に乗った時、そのコースが外海も周るコースだったのですが、内海を離れて揺れがひどくなった瞬間死亡。そのままトイレに駆け込み以下帰港するまでの30分間便器を見つめ続けました。一揺れ一吐き、しかしもう吐くものがないので喘ぐだけ。
この時が人生最大の酔いでした。マジで私を拷問にかけるなら船に乗せれば何でも吐きます(笑)(上手いこと言ったつもり)
それ以来、遊覧船は絶対乗らないことにしてます( ̄ー ̄; フェリーとかのでかい船だと、揺れも軽くて大丈夫なんですけどね。