THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!

書くのを忘れてましたが( ̄ー ̄;、これ先日観てきました。
かなり面白かったです。お話としても良かったし、作画レベルも高いし。近年の劇場版アニメの中では自分の中で一番。
お話に関しては、普段のゲームやTV版アニメではキャラの成長を描くことが多いわけですが、今回ある程度成長してしっかりアイドルしてるキャラたちを描いていて、新鮮でした。この娘たちもここまで来たか〜的なプロデューサー的喜び(笑)
そして最後のコンサートシーンは感動しました。作画演出レベル的にも、お話の結末的にも。映画館で目がうるうるしてきてちょっと困りました(笑)
しかしアイドルのコンサートってあんな感じなんですね〜。その意味でも新鮮に観れました。
キャラの出番については結構格差があって、主役級ポジションの美希や、キャラ人気の高い亜美真美ですら目立ったシーンがなかったのですが、それはストーリーの方を重視した結果なのでこれでいいと思います。登場キャラの多いアニメで変に全員に見せ場を作ってあげようとして肝心の部分が尺足らずになるgdgdアニメはよくあるので、ここは英断だったと思います。
とりあえずDVD出たらもう一回見るぞー! レンタルで!(笑)