【GT6】タイヤ

ライセンスで、フレのゴースト(ライン)が出るのが楽しいです。
ちょっww みなさん速すぎww みたいな(笑)



オフでFITでLFAを鬼ブロックしつつお金を稼ぎ(笑)、ついに念願の458を手に入れました。
ああ愛しの458ちゃん、6でも君を乗って行くよ!(>▽<

タイヤ

でまあ、6の挙動に関する所感について、少しずつ触れていきたいと思います。
まずはタイヤ。
※以下の所感はあくまで現時点での個人的なものなので信憑性は保証しない上に後日全く逆のことを私も言うかもしれませんw

その1 摩擦円

6のタイヤが凄まじく粘ることは多くの方が感じているかと思いますが、それに加え、どうもこれ、タイヤの摩擦円が完全な○でなく、□に近い○になっている気がします。
フレによると5でも少しだけそうらしいのですが、5のレベルを遥かに超えて□。
つまり、横グリップと縦グリップが(ある程度ですが)両方使える。



タイヤの摩擦円を感じるにはFFが一番いいのですが、通常FFに乗ると起こる、こじりアンダー、もしくはオーバースピードアンダー(すなわちタイヤが赤くなっている状態によるアンダー)が起こりにくく感じます。
また、コーナーの出口でアクセルを踏み込むことによるアンダーも起きづらい。
タックインが実装されている?のでアクセルを抜くと頭が入り、その意味では相対的にアクセルを踏むと頭が入らないわけですが、5では頭の入り方がオフ≒ニュートラル>強踏みだったのが、オフ>ニュートラル≒強踏みになってる気がします。
赤くなっている状態でも、現在の変角速度で十分、であれば、そのまま気にせずガンガンアクセル踏んでいけます。それで曲がっていく。



タイヤが粘る(本来滑るはずの状態で滑らず踏ん張る)、摩擦円が□。
・・・そう、ここまで読んだ方がお気付きの通り、つまりこれ、スキリカ挙動です。
スキリカほどは酷くないですが、走らせている時の強引な感覚は同じ。滑ってる? 俺は引かねーぜ! おりゃああああ!! で通ってしまう。



私はリアルの車でスポーツ走行したことがないので、これがリアルがゆえの挙動なのかどうかは分かりませんが、どうなんですかねこれ・・・?
個人的には、楽しくないかも、と、現段階ではちょっと思ってます。

その2 粘り

粘りについてもう一つ。
タイヤが粘るこの特性、どうもCおよびSタイヤだけのもののようです。
Rタイヤになると、急に驚くほどピーキーになります。
C/Sタイヤが「ずさささささ!(耐える、耐える!)」ならRタイヤは「すー・・・つるっ!」という感じ。ある時急に一線を越え滑っていきます。この際粘りなし。



よってC/SタイヤとRタイヤでは全く違う走らせ方をしなければいけなさそうです。
5でも低グリップと高グリップでは走らせ方は違いましたが、それはあくまでグリップが違うから、ということによる違い。
6では、タイヤの特性自体が違うから、ということで走らせ方が違ってきそうです。
そして、圧倒的に扱いが難しいのは、高グリップの方。
5では低グリップ=難しい=腕のある証、という図式でしたが、6では高グリップ=難しい=腕のある証、となりそうな予感。
5はオンはRSが主流でしたが、6では変わるかもしれません。(SS辺りが増えそう?)