【GT5】PP500鈴鹿

乗って楽しい車第二弾はBTRでいってみました。
この車の楽しさは「手懐ける楽しみ」。デフォルトでは死ぬほどテールハッピーなので乗れたものではないのですが(笑)、そこを乗れたもの程度にまで手懐けるのが、セッテ、走りの両面で楽しいです。
この車の長所は直線が爆速なのでスタートダッシュだけで1コーナーまでに2、3台抜けることで、そのため予選を頑張る必要があまりないことです(笑)
まあトータルではF40の1秒落ちなんですけどね。