【GT5】ベストラップ

決戦を明日に控え、最後の調整&練習。

458 ITALIA '09

コース PP スキリカ タイム
富士F 600 オン 1'28.633
オフ 1'32.344
550 オフ 1'35.800
鈴鹿 550 オフ 1'57.605

※スリップ不使用

セッテの面と走りの面で改良に成功し、タイムup。
セッテは、ある値をある方向にすれば、立ち上がりの踏めさ加減が増加しました。今まで違いの分からないパラメータ、だったのですが、初めてはっきりとした効果を感じ取ることができ、理解度前進です。
走りは、私の弱点であるシケインの原因となっている、進入時にリアが流れて必要以上に速度が落ちるのと体勢復帰に時間がかかる現象の、走り方による解決法を見いだせました。最初はセッテで消そうとしてたんですが、それで消すと他の部分への影響を発生させていたので、同じことを走り方によってできて、理想的な解決になりました。
おかげでdeeさんとの差を最も生じさせていた3セクでdeeさんとほぼ同じタイムを記録。もちろん奇跡の一回なので毎回ついていけるわけではありませんが、自分のセッテ&走り方でも可能性はあることが分かったことが大きな収穫です。