【GT5】第四回 低グリップ選手権

今日は第四回低グリップ選手権の日でした。


参加者は8名。まずまず満足の人数で、楽しくレースすることができました!( ̄▽ ̄

■結果

順位 ID Rd1 Rd2 合計pt 備考
1 mou 2 1 29  
2 pim 1 3 25  
3 HAR - 2 18  
4 aono 3 4 18  
5 take 6 5 9  
6 Model 5 6 8 ABSなし
7 suzi 4 R 4  
8 eunos - R 0  

-:不参戦 R:リタイア

■ファステストラップ

タイム 記録者 備考
2'14.836 mou 練習日:2'13.525(DUB)

ラップタイム自体で一位だったmouさんが手堅くまとめ、見事な優勝でした( ̄▽ ̄
pimさんはテールスタートながらCSという戦略が凶と出たのか、Rd2で3位争いをする位置を走ることになったのが不本意だったながらも、実力発揮の2位。
ラップタイム的にはmouさんとほぼ同じだったHARさんは途中参戦でRd1が0ptスタート、そしてRd2でガス欠になり、3位。
そして今回初参加のeunosさんは実力は十分で、Rd2でずっと1位を走っていたのですが、何かの操作ミスをしたらしく、間違ってレースアウトしてしまいまさかのリタイア。
色々波乱があるレースでしたが、それもまた楽しかったです。
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!( ̄▽ ̄

人脈

こうして低グリップ選手権を開くようになってから、新たな層のフレンドが増えてきて、嬉しい限りです。(元々その意味も含め、このイベントを始めたということもあります)
このレギュで集まる人達は、レースにおいて腕もマナーもあるのはもちろんですが、人間的に良い人というか、付き合いたいなって思える人が多く、出会う数は少なくとも、良フレ率が高いです。
やはり野良メインの方が多いからなのか、身内だけでコミュニケーションを取るのではなく誰とでも気さくに触れられ、だからこそ気遣いもできる方々。
今まで色々なやり方を試し努力をしてきましたが、富士ファミの第一期メンバーの時を除くと、もしかしたら今が一番フレ環境は充実しているかもしれません。