【GT5】富士まにあっくす

突然ですが問題です!

富士の100Rの勾配はどうなっている?

  1. 上り
  2. 下り
  3. 前半上りで後半下り
  4. 前半下りで後半上り

答えはスクロールの先に持っていくので、見る前に答えてみてください。

















おkですか?

















答えは4です。前半下りで後半上り。
私は自分が富士最速だなどとは全く思っていませんが、それでも富士を既に14000周以上走りこんでいる人間なので、それなりに理解している部分は多いつもりです。
で、その視点で見て、一般の方が富士で「理解度が足りずに損してる」と思う部分がいくつかあって、その一つがこれ、コースの高低差に関する部分です。
ので、今回はそれについて語ってみようかと。



ちなみに、上記クイズは富士ファミメンバーにも出してみたことがあるのですが、正解した人はゼロでした。
「1コーナーの出口は下り」とか「3セクは上り」というくらいの理解はそれなりに一般的ですが、具体的にどの部分が上り、下りでコース幅のどっち側がどのくらいの勾配具合、などを把握している人はほとんどいません。
そしてここからがより重要なのですが、その事が挙動上どういう影響を及ぼすか、を理解している人はそこからさらに稀少です。



もしその辺の理解に自信がある!って方は次の問題に挑戦してみてください。

■ヘアピンの勾配はどうなっている?
シケインの勾配はどうなっている?
■前述の100Rの勾配を踏まえ、得られる「ある挙動」について述べよ
■最終コーナーのラインの違いによる、勾配の影響で得られる「ある挙動」について述べよ

答えは書きません。



語ってみると言ってクイズも出してみたものの、この辺は専門家?ならではの企業秘密領域なのでおいそれと一般公開はできず、結局答えは書かないわけですが( ̄〜 ̄、コースの高低差およびその影響を理解すること、が富士のような勾配の影響が大きいコースでは重要、ということを意識すると、新たな富士の走りが見えてくると思います。



・・・投げっぱ過ぎますね( ̄ー ̄;
じゃ、一つだけ!
私は最終コーナーをアウトアウトミドルインアウト、のようなラインで曲がっていますが、これは立ち上がり重視のためだけのラインではありません
先ほど問題に出した部分の影響があり、そのラインを選択しています。
よければ、最終を典型的アウトインアウトのラインと、上記のラインで走り比べてみてください。
その時、コーナーを平面で見た時のラインの違いによる違い、以外にある勾配の影響による挙動の違い、に気づくはずです。これ大ヒントd( ̄ー ̄

余談

1.

これらは私が挙動に敏感だから知っていることではなく、単純に走りこみによる物量で知った部分です。
最初に挙動を知って、その後リアルで富士のコースを歩いて高低差を把握して理解したこと。
挙動に敏感な人たちは私が10000周走って知ったものを1000周で気づかれるかと思います。
その辺は「人間スペック」が自分は劣っていると思います・・・。

2.

私は富士はこのような「理解度」によって速く走っている人間です。
ドライバーとしての腕、では周りの方々には大敗してます。それは他のコースを走ってみたり、アカデミーなどで勝負してみたりすると明らか。
もし私の周りのフレが私と同じ理解度を富士に対して獲得すると、あっさり私以上のタイムに到達すると思います( ̄▽ ̄;