グランツーリスモ5 SpecII

100本勝負六日目。

aono 50 - 40 neo
●●○○○●○○○●
○○○●●●○○○●
○○○○●○●○●●
○●●●●○●○○○
●●●○●●●●○○
○○○○○●●○○○
○●●○○○○○●○
●○●○●○●○○○
●●●●○○●○●●

今日のラップタイム差は0.5秒以上あったので順当な結果――というより、これだけ差があるのに3勝を取れたことが逆にすごいこと、と自分では解釈してます。
この差+富士のホームストレートのスリップがあると、自分が前にいても原則毎周抜かれます。そして自分が後ろにいるとスリップでも追いつけないくらい離されます。つまり3Lapなら3回、毎周相手をインフィールドで抜けて初めて勝てるので、相当厳しい勝負ではありますが、そこの技術差でなんとか勝負になっている感じ。速さでは相手になってません( ̄〜 ̄