グランツーリスモ5 SpecII

昨日は、無茶苦茶になったPPを逆にフレと一緒に笑いつくして一日を過ごしました。PP500ちょっとなのに馬力が600〜700ある車とかオンパレード(笑)
一番影響があったっぽいのはFRのレースカー?で、PP550富士スキオフだと、最強マシンに入るLFAで1'36くらいが目安だったのですが、PP550に満たない(520とかそのくらい)にもかかわらず1'34〜35を記録する車続出。直線もブレーキもコーナーも市販車に勝るという、一見当たり前のようでPP制的にはどうなの!?な状態になってました。
自分自身が正式にデータ取った検証でも、PP500RS(SSで検証する予定だったけど、上がりすぎた馬力をSSでタイム検証できるレベルに制御するのが難しかったのでRSで検証)で富士でエヴォとZ34で走り比べたところ、Z34が3秒も速いという結果に。しかもこれ、エヴォの方はHARさんセッテで超乗りやすく、Z34は適当セッテで乗りづらいことを踏まえての結果なので、両者同じレベルのセッテを出していれば差はもっと広がるはずです。



で、フレと出した結論↓(笑)

  • 担当者は三徹した上でこれ決めた
  • 多分うっかり、「4」と指定すべきところを桁を間違えて「40」と入れてしまった
  • 本レギュがPP600でよかった〜

今回の「テロ」の被害は主にPP500周辺で発生しているので、PP600ではあんまり大きなPP変動はなかったんですよね。今までどおりに走れるPP600、という売り込みで行けばPP600の過疎化に対して救世主となるか!?とか話してましたw
(ちなみにPP600のFR車である599は全くPP変動ありませんでした。何故??)



とりあえず、現状では、PP500のレースは全く参戦する気ありません。PP550でも市販車縛りがないと参戦しないと思います。
問題は、お誘いにより参加を表明しているGT300のシリーズ戦(PP540)。458で参戦するのですが、レースカーたちや他の車種の中に今回のPP大優遇を受けた車種があったら、レースとして崩壊するのですが・・・。