テイルズオブイノセンスR

クリアしましたー。だいたい30時間くらい。
まだこの先やり込みをしないと最終評価は出せないですが、一周クリア時点で言うとすごく面白かったです。
一言で言うとバランスの絶妙だったRPG
中身はちょっと前までのいつものテイルズで、根本的に新しいってところはないんですが、それだけ重ねたノウハウをきちんとレベルの高い成果にまとめたって感じで、ともかくバランスが良かったです。
まず第一に、戦闘のバランスが良かった。敵も弱くないのに強くないという調整で、Gのように無理だろこれよっぽどうまくないと勝てねーよな感じでもなければXのようにボタン連打の作業ゲーでもなく、最後まで楽しく、しかし必要以上に苦労せず戦えました。また鋼体&強制反撃で力技ゲーでもなく、それなりにコンボは繋がり、それなりに敵も(強制ではなく納得できる形で)反撃してきて、能動的にうまく立ち回ろうとできる余地があるのが良かったです。
第二にダンジョンのバランスが良かった。一本道ではなくちゃんと仕掛けもありながら、決して難しくない仕掛けで、また分岐もあっても浅いので行き戻りのようなことはほとんどなく、フラストレーションのたまらない良ダンジョンでした。いい意味で攻略本のいらないダンジョンって感じです。
ストーリーに関しては、まあこんなものかという所。特別突出して面白い!って感じではないですが、破錠はしていないので、テイルズにおける「味付けの物語」としては十分OKなものでした。
キャラに関しては単純に好みの問題かと思いますが、事前に想像してたよりイリアもスパーダもいじめっ子じゃなかったのですんなり入れました。(ホットドッグ云々は彼らじゃなかったんですね) ただまあ、この子が好き!って熱弁するほどの子はいなかったかもです・・・( ̄〜 ̄;
リメイクで大量強化されたスキットに関しては、正直途中から飛ばし読みしてました。同じいじりネタで何度もスキットする(アンジュの体重とか、コーダの食い物とか)ので、正直ちょっと水増し感はあるかもです・・・。
まあ総じて感想を言うと、買ってよかったと思えたゲーム、でした。
しかしまだ終わってはいませんぞ。これから二周目行ってきます!