テイルズオブフェスティバル2011 ライブビューイング

想像以上に楽しいライブでした。いやそんな言葉じゃ足りないです! すっごい楽しいライブでした!
私は普段映画とか見るときにあんまり笑ったりとかの感情を表に出さない方なんですが、このイベント中は普通に声に出して笑ってました。周りもみんなそんな感じで、結構ライブ感はあったと思います。(さすがに小野坂さんの言葉に応じてスタンディングした人はいませんでしたが(笑))
時間も3時間とたっぷりだったし、正直これで2800円は安い。ホントのイベントのチケットはもっとするわけだけど、それを買う人の気持ちが分かりました。確かにこのイベントならもっと払ってでも見たい! 来年またあったら確実に見ますし、むしろ来年は2日分の昼夜全部やってもいいんじゃないかとまで思えました。それでも全部チケット買って見そう。
ちょっと心配していた?過去のフェスティバルで顕著だった男性声優と女性声優での歓声の温度差も、司会さんの誘導がうまかったこともあり、かなりなくなってました。女性声優が出てきたりパフォーマンスした時も女性の観客がむしろメインで声を張り上げていたので、すごく観客マナーも良いイベントだったのではないでしょうか? おかげで見ているこちらも十分に楽しめました。
しかしテイルズの外注シナリオライター陣はホントにレベル高いですね・・・。スペシャルスキット、面白すぎるんですが。こんな面白いの見せられたら、ニコニコにネタシナリオ動画アップしてる自分としては軽く欝るんですが( ̄▽ ̄; いやまあ比べんなって話ですが。
改めて、本当に楽しいイベントでした。エクシリア、楽しみになってきましたよ!