テイルズオブヴェスペリア PS3版

ネットでエステル関係で検索してたら、こんな抱腹絶倒小説?を見つけました。
エステル「ユーリ、税金払ってください」

直リン貼るのはまずいかなと思ったので、辿り方で紹介します。
マジェスティックファンタジアン
さんから右上の「テイルズ投稿小説 MP文庫」へ行き、「作者一覧」から「ジュスチス」さん(ちょうど一番左上にあります)を選ぶと、作品一覧の二つ目にあります。

「えー、小説?」って敬遠しそうな方、ちょっと待ってください! 内容はエステルユーリフレンメインでの掛け合い会話劇、ネタトークショー?です。普段私の動画を見てくださってあのノリを面白いと思ってくださっている方なら絶対すっと入っていけますし面白いと思うと思いますので是非!
かるーく紹介しておくと小説冒頭の一言目が「ユーリ、税金払ってください」な小説です。はい、大変分かりやすく説明できたと自信があります。
単純に一読者として「面白いなー」と楽しませていただいたとともに、全く同じ方向性であるエステル、ネタ、会話劇という手法での創作として、一創作人として「うまいなー」と感心しながら読ませていただきました。
何がうまいってあのツッコミ。緩急織り交ぜながらのベタでない、うまい切り返しの一言。前の方のネタを伏線としたツッコミ、ツッコミから発展するボケ、そこにまたツッコミと非常にうまくボケツッコミが回転していて、とても全体のテンポがいいです。
以前オーディオコメンタリー動画を作った時に書きましたが、自分がやって本当に難しいと思ったのはこのツッコミで・・・。自分がいかにそれが下手なのかを、こうして他の方のよりレベルの高い創作物を拝見させていただいて痛感しました( ̄△ ̄;
作者さんも仰っていましたが、こういうのはやはりツッコミが一番大事なポイントなんですね。『ツッコミってのは自然に出るもので無理やり出すようなツッコミは0点』という作者さんの言葉が耳に痛いです・・・( ̄〜 ̄;(私はボケの方は自然に出てくるんですが、ツッコミはかなり苦しみ考え抜きながら搾り出してます・・・その上での結果があれだよ!)
いやしかし、このサイトさん、現在ですら一日5〜10個もの作品が発表されてるなんて・・・旬の去りっぷりが激しい(作品数的にも、視聴者数的にも)ニコニコが嘘のような盛り上がりですね。やっぱりニコニコの方が特殊なのかなー・・・。