将棋

【将棋】木村王位

いやー・・・嬉しすぎる。 応援していたので嬉しかったです。

【将棋】 叡王戦 現地大盤解説会

地元広島であるということで、初めて将棋の大盤解説会に行ってきました。

【将棋】 豊島棋聖

豊島棋聖おめでとう! やっと、念願のタイトルですね。 毎年全棋士内でもトップクラスの戦績を残すのにずっと無冠だったわけですが、だからこそこれからフィーバーしてくれそうで期待。 早速王位を奪取しようぜ! 今の将棋界は実績の羽生と、実力最強の豊島…

【将棋】 叡王戦

高見泰地叡王誕生おめでとう!

【将棋】 叡王戦

これは金井辛い・・・。 どちらにも勝ってほしいという思いから今日はどちらかと言うと金井応援側で見てましたが、この将棋でも勝てないのは本当に辛い。 どんなに優勢にしても、必ず終盤でひっくり返ってしまう。

【将棋】 叡王戦

叡王戦が面白いです。

【将棋】 藤井朝日六段

藤井聡太くんやったああああああ!! 史上最年少棋戦優勝、中学生六段! おめえええええええ!!

【将棋】 4人将棋

4人将棋しました。 仲間内でやると結構面白かったです(笑) 逆に言うと仲間内でもなくガチでやるとストレスたまりそうですが、パーティーゲームと思えば十分にあり。シングルも面白かったですが、ダブルスがより面白いですね。ダブルスではいつも相手チーム…

【将棋】 リレー将棋

81道場でまたリレー将棋。 今回はチーム間でR差があったので私のチームの角落ち。でも勝ったのは私たちだ!( ̄□ ̄ 楽しかったー。

【将棋】 リレー将棋

なんか応援のため改めて紹介したくなったので、現在通っている81道場。 http://81dojo.com/jp/

【将棋】 81道場

何週間か前から81道場に通っています。 ネットの将棋サイトとしては将棋倶楽部24が最大で人数も圧倒的に違いますが、感想戦の機能が充実していて、それに伴い感想戦でのコミュニケーションが取れそうと思ったので試しにやってみました。 現在、段位は六段で…

【将棋】 中村王座

中村六段、悲願達成おめでとう! 中村は個人的にも応援している棋士だったし、若い頃に二度挑戦して退けられ、徐々に年を取って中堅になりつつある中三たびの挑戦を勝ち取り、そしてついに奪取した、その流れが感動的です。 本当に、本当におめでとう。

【将棋】 りゅうおうのおしごと!

これを読んでます。と言うかハマってます。

【将棋】 最後の審判と打ち歩詰め

一つ前の記事で最後の審判の話を出しましたが、ああいう難しいのではなくもっと単純に、私が子供の頃に思ってた打ち歩詰めに関する疑問。

【将棋】 藤井聡太、現在

新人王戦敗戦、残念。

【将棋】 菅井王位

ついに若手が羽生世代の牙城を・・・。 と書いたら佐藤名人に怒られますが(笑)、今年に入って次々と羽生タイトル保持者に挑んだ若手がついに奪取しました。

【ゲーム?】【将棋?】 スプラトゥーン2実況

どっちのカテゴリに入れるか迷うような記事ですが、将棋の藤田綾女流によるスプラトゥーン2実況のニコ生を観ました。(TS) 内容的には申し訳程度に将棋要素があるだけで、出演者が将棋棋士なだけのほぼ100%スプラトゥーン2ニコ生です(笑) まあ発端はネッ…

【将棋】 聖の青春(映画)

一人の人間の人生を、生死を、現実を描いた原作に比べ、かなり話が軽くなったなぁという印象です。 話が軽くなったというより、描いているものが薄くなったと言うべきでしょうか。魂を描いた原作に比べ、中途半端に脚色し見栄えを良くしようとした結果、作り…

【将棋】 人工知能はどのようにして 「名人」を超えたのか?

人工知能はどのようにして 「名人」を超えたのか?―――最強の将棋AIポナンザの開発者が教える機械学習・深層学習・強化学習の本質作者: 山本一成出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2017/05/11メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (9件…

【将棋】 藤井聡太 連勝ストップ

お疲れ様でした。 連勝はいつか止まるし、来る時が来たという感想です。 29連勝が新記録のしきい値だったわけですが、更新した直後にそこで止まるのが、逆に藤井四段の「持ってる」部分だと思いました。(敗戦がそこまでは待ってくれたという意味で)

【将棋】 藤井聡太 29連勝

ついに達成してしまいました。 藤井四段、強すぎる。

【将棋】 電王戦FINAL

佐藤名人、色々な意味でお疲れ様でした。 よい「有終の美」でした。

【将棋】 小学生名人戦

将棋はスポーツだなぁと。

【将棋】 藤井聡太 炎の七番勝負

驚愕の結果。羽生三冠を破って、あのメンツに6勝1敗というありえない戦績。 この炎の七番勝負は非公式戦ですが、公式戦では現在デビュー以来13連勝、そしてもう一つの非公式戦である獅子王戦(ニコ生)も合わせてなんと現在20勝2敗。

【将棋】 名人戦観戦

ニコ生とabemaTVの二窓で見れるという贅沢な環境。一方が休憩になったらもう一方を見たり、好きな解説者の方を選んだり。

将棋あれこれ

将棋が好きです。 かなり趣味として大きいのにブログには今まであんまり将棋の話題を書いたことがなかったので、ちょっと書いてみようかなと。 徒然的な自分語りなので興味ある方だけ。

電王戦

残念。 だけど当然のこととして予想していた結果でした。

電王戦

人間側を応援しているので残念ではありますが、基本的にコンピュータとの勝負は勝てないものともう認識しているので、特に結果に不満はありません。

電王戦

新しい形に変えることに関しては賛成なので、その方法論の試行錯誤として今回の形で一旦やってみるのはいいと思います。

電王戦FINAL

第五局 阿久津八段 vs AWAKE というより全体の総括的な話ですが、今回の電王戦はこういう戦いだったんだと理解しています。